モニカに決めた理由は?

  • 園見学に来た時に先生と楽しく遊んでいる子どもたちの表情が生き生きとしていて、子どもたちとの信頼関係を大切にしている会社なんだなあと思い、興味を持ちました。
  • 子どもたちも自分から自然と「こんにちは」とあいさつをしてくれて礼儀作法なども普段の生活に取り入れているのを魅力に感じ、モニカで働きたいと思いました。
    こどもたちと過ごす時間は宝物です。

モニカの保育の魅力は?

  • 私は落ち着いた空間で子どもたち一人ひとりと向き合える環境が魅力だと思います。
    穏やかな空間で、子どもたちとしっかりと向き合える少人数制のきめ細やかな保育をしているモニカは、子どもにも保護者様にも大変ご好評を頂いております。
  • モニカでは「リトミック」「英語」「食育」と豊富なカリキュラムがあり、子どもたちと様々な経験を共有できるところが魅力です。保育士だけではカバーしきれない部分を、専門の講師の先生が楽しく教えていただくことで、「学ぶ」というより「体験する」といった感覚に近いため、子どもたちに強いインパクトを与えているようです。
    そして、子どもたちと経験を共有して「この前のリトミックは~して楽しかったね」と振り返る時間を大切にしているのもモニカならではの魅力だと思います。

モニカの働きやすさは?

  • モニカは職員のチームワーク、連携をとても重要に考えている会社です。困っていることがあったら皆でカバーするという環境がしっかりと根付いていて、特に行事前には普段以上に職員の一体感が味わえるのが嬉しいです。
    このチームワークの良い環境が働きやすさの秘訣だと思います。
  • 職員同士のコミュニケーションの良さで子どもの事故やケガも未然に防ぐことができると思います。
    保護者様から「子どもを安心して預けられるわ!」と感謝の言葉をいただくと、保育に対するモチベーションも上がりますね。私自身、モニカの一員になってから、職員同士の連携の大切さ、信頼関係の重要さを学びました。
    今後はこの連携の大切さを後輩職員にも伝えていきたいと思います。

大変に思うことはありますか?

  • 子どもが何を思っているのか読み取ることができなかったときや、子どもへの声かけひとつでも「これで良かったのかな?」と思うことがあります。そんな時は同僚、先輩社員、園長先生に相談をしてアドバイスをもらったりしています。周囲の支えにも助けられながらですが、自分らしい保育を日々追及しています。
  • 保育業務の中には、子どもと接する以外にも書類の記入や行事の準備など、時間に追われることもあると思います。慣れないうちは大変に感じることもありますが、モニカでは先輩がカバーしてくれたり、アドバイスをしてもらえる環境なので、「皆で園を作っている」と強く感じることができます。

保育士を目指す就活生に何かアドバイスをお願いします。

  • 最初は子どもとうまく関わる事ができなかったり、失敗することも沢山あると思います。そこで、「何がいけなかったのか」、「どうすればよかったのか」と自分の保育を見直すことが大切だと思います。失敗をした分成長できれば、その失敗は決して無駄ではありません!
  • これから保育士になる皆さんには沢山の保育現場を見てほしいと思います。
    保育の答えはひとつではないと思うので、自分のやりたい理想の保育を実現できる場所を皆さん自身で見つけてほしいと思います。
  • 研修
  • 先輩の声
  • 新卒者募集要項
  • 中途採用者募集要項